スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

清七味噌を使った「肉みそ大根」

JUGEMテーマ:野菜を食べよう


おいしい食べ方は、作る人に聞いて!
生産者が自慢料理を紹介します。
トップバッターは、清七味噌を造る、茂木さん。
肉みそと大根のマッチングが、最高!

見出し「材料」

・煮物
大根…1/2本 
昆布…15僉2本 
かつお粉末…大さじ1 
水…約2リットル
きぬさや…5本

・肉みそ
清七味噌…大さじ2〜3 
砂糖…大さじ2〜3 
ひき肉…100g 
酒…大さじ1/2 
水溶き片栗粉…片栗粉大さじ3
          水大さじ6

見出し「作り方」

1.大根を煮る。
大根の皮をむき、1.5僂領慇擇蠅砲垢襦F蕕紡膾、昆布、かつお粉末、ひたひたの水を入
れ、強火にかける。

2.昆布を結ぶ
沸騰する直前に昆布を取り出し、中火にする。昆布を幅1僂棒擇蝓結んで鍋に戻す。

3.煮具合をみる。
きぬさやをゆでる。大根の中心に竹串を刺し、軽い力で通るようになったら火を止め、大根の
煮付けのできあがり。

4.脂を拭き取る。
次に肉みそを作る。ひき肉を中火で炒め、出てきた油をキッチンペーパーで拭き取る。

5.味をつける。
肉の色が変わったら、清七味噌、砂糖、酒を入れ、味をなじませる。(味はお好みで調整)

6.みそを仕上げる
大根の煮汁を大さじ4〜5加え、なじませて完成。きぬさやとともに形よく盛りつける。夏は冷
やして、冬はとろみをつけて温かくどうぞ。



自家菜園の茶豆と大豆に、生産者限定の米麹と麦麹を使い、二冬二夏仕込んだ無添加味噌です。香ばしい風味とうま味を堪能してください!

奥利根自然菜園
茂木方子(もぎまさこ)
プチトマトの線






at 15:01, nouka-recipe, 大根料理

comments(0), trackbacks(0), - -