スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

枝豆(茶豆)の白和え

枝豆(茶豆)の白和え

野菜くらぶの枝豆は、枝豆の産地である利根沼田地区で、栽培されています。有機質肥料で土づくりをし、枝豆の旨みが引き出せるようこだわって作っています。

夏の野菜で代表的な枝豆。
旬な時期だからこそ、枝豆をたくさん使うメニューがお勧めです。

この白和えは、枝豆(茶豆)生産者である茂木さんの奥様、方子さんから教えていただいたレシピです。
やさしい味付けなので、お箸がどんどん進みます。
枝豆でもおいしいですが、茶豆で作るとより一層豆の味わいを楽しむ事ができます。

是非お試しください。





<作り方>
○材料○
枝豆(茶豆)200g、ゴマ(またはすりゴマ)大さじ3、木綿豆腐 1/2丁、人参 1/2本、板こんにゃく 1/2枚、A(砂糖 大さじ1、醤油 大さじ1)、砂糖、塩 適宜

○手順○
1 豆腐をレンジで水きりして、キッチンペーパーで水気をとる。
2 茶豆をゆでて、実を鞘から出しておく。人参は千切りにしてゆでておく。
 
(3のこんにゃくと一緒に味付けしても良い)
3 こんにゃくは3僂両柱に切り、火にかけてAで甘辛く味付けする。
4 ゴマを炒って、すり鉢でする(すりごまを使用しても良い)。
5 4に豆腐を加えてさらに混ぜる。
6 こんにゃくを加えて混ぜ、最後に2を加えて潰さないようにあえる。
7 砂糖、塩で味付けして出来上がり。

この後団子にして油であげると、手作りガンモになります。
熱いうちにめんつゆで頂くと、またちがったおいしさが味わえます、
こちらもぜひお試しください。


赤城山麓にある枝豆畑です。

at 20:11, nouka-recipe, 枝豆

comments(0), trackbacks(0), - -